早漏の治療方法は?

けんかしてるカップル

早漏の治療方法として、素人男性でもコツコツ取り組めるやり方があります。
そのやり方とは、マスターベーションによる射精中枢のコントロール訓練です。
早漏とは要するに脳の信号の伝達速度が早過ぎる事です。
マスターベーションを意識的に行う事で、その脳内の過剰な働きを抑制し、自力で射精時間のコントロールを目指す、という方法があり、それは個人で取り組めるため、初期投資が掛からずお得になります。
やり方は極めて普通です。
普段通り性的な映像などを視聴しながらペニスを勃起させ、陰茎を手や指で刺激します。
その際、気をつけたいのが射精に至りそうな気分が湧き上がった時は、素早く手を離す事です。
そのまま射精しては、単なる快楽を追求したマスターベーションになりますが、射精の一歩手前で手を止めるやり方なら、脳の射精タイミングを上手く自力で抑制できます。
しかし、永遠とマスターベーションと射精の我慢を繰り返しているだけではストレスになるばかりです。
我慢するのは最初の三回のみ、四回目に射精の気分が湧いた時はそのまま精液をティッシュに出しましょう。
早漏対策のトレーニングとして、マスターベーションを使った脳内コントロールは有効性が専門家によって認められています。
その際、マスターベーションのスタイルは基本的に自由です。
仰向けになり陰茎を布団や床に擦り付ける、いわゆる床オナ以外であれば、問題ありませんし、オナホールを使ったマスターベーションも女性器に近い臨場感を得られるため、むしろ早漏対策のトレーニングとして効果的になります。
またマスターベーションの際に利用するAVも、強引に女性をセックスする内容ではなく、スローペースなピストンやペッティングがある穏やかなものに乗り換えれば、射精中枢のスロー化が効果的に図れます。
そのほか、治療薬によって早漏を改善するものとして代表的なスーパータダライズという早漏防止薬があります。
ダポキセチンという成分が過度な興奮を抑え、早漏を防止し、タダラフィルによりペニスへの血流を増やし、海綿体に充満する血液が硬い勃起を実現させ、中折れも防げます。
こうして、スーパータダライズでタフなセックスを楽しむこともできるようになるでしょう。
通販でスーパータダライズを手に入れることができるので、理想のセックスライフを手に入れる為に利用してみましょう。

人気記事一覧
サイト内検索